求人

ハローワークでホワイトな求人の見つけ方

ハローワークの求人の中から、ホワイト求人を見逃さないための見分け方や探し方を具体的に紹介します。まず優良企業の共通点は定着率が高いということです。それにより久しぶりに求人を出す企業は働きやすい会社である可能性が高いということになります。ハローワーク職員に聞けば企業の過去2年分の履歴を教えてもらえるので気になる求人があれば職員の方に履歴の確認を行ってもらうようにしましょう。
それと新しく営業所を作った企業も狙い目なので新しく別の地域にも進出したような企業は、業績も待遇も素晴らしいことがありますので、企業のHPなどを確認し新しい営業所なのかも確認もしましょう。ハローワークでの求人で確認しなければいけないのが、給与額ですが基本給以外に定額的に支払われる手当があるのですがその手当が多いところはブラック企業の可能性があります。その手当で給与の調整をしているので基本給が上がることが無い可能性もあり、賞与や退職金に影響します。
そして残業時間が月平均30時間と書かれている企業もブラック企業の可能性があります。月平均30時間と言うのはハローワークの求人での記載できる最高の時間なのでそれを越えると労働法に違反になってしますのでそれ以上は書けないから、60時間80時間と残業がある可能性もあります。こうした記載されているものは面接の時や、面接のときに聞きづらい時は内定をもらった時に聞くようにしてください。

その求人を選んで大丈夫?求人の見極め方!

就職活動中、多くの求人を目にすることだと思います。「こんな仕事をしたい。」「こんな職場で働きたい。」という理想はあるものの、多くの求人を見ているとどれも良い点や悪い点が見えて…

ハローワークでホワイトな求人の見つけ方

ハローワークの求人の中から、ホワイト求人を見逃さないための見分け方や探し方を具体的に紹介します。まず優良企業の共通点は定着率が高いということです。それにより久しぶりに求人を出…

Post List